コラム

デキる人のマンション選び。一人暮らしの男性が物件探しで見るべき所

  • お部屋探し

男性の一人暮らしはまさに自分だけの城を探すようなものです。

住んでいるだけで気持ちが高まるようなお部屋を探している方も多いのではないでしょうか?

仕事ができるイケてる男性は、お部屋選びにもこだわっています。

そこで今回は、一人暮らしの男性がマンションを探すときに見るべきポイントをご紹介します。

デキる人がマンションを選ぶときに見ているところはどこ?

マンションを探すときには、次のようなポイントに注目しながら自慢の住まいを見つけましょう。

1.最寄り駅までのアクセス

1.最寄り駅までのアクセス

電車通勤で仕事を頑張る男性の場合、最寄り駅までのアクセスは最も重視しましょう。

通勤が苦にならないようなマンションを選ぶには、駅まで徒歩15分以内が目安です。

また、最寄り駅の電車の本数も確認しておきましょう。

本数が多く、終電が遅い時間まである駅は利便性も抜群です。

何本かの沿線が通るターミナル駅が最寄り駅になっているマンションは狙い目ですよ。

2.駐車場はあるか

2.駐車場はあるか

主な移動手段が車の男性は、マンションに駐車場が完備されているかも確認しておきましょう。

自分でパーキングを探す必要がありませんし、マンションによっては雨の日も濡れずに車の乗り降りが可能です。

また、マンションに人を招く際に、車を止めるスペースがあると便利です。

愛車を持っている人は、駐車場に力を入れているマンションを選ぶのもおすすめです。

3.掃除がしやすいか

3.掃除がしやすいか

仕事が忙しくてなかなか家事に手が回らない、掃除をするのが苦手、という一人暮らしの男性も多いのではないでしょうか?

掃除がしやすいマンションを選んでおくと、負担を軽減することができます。

床や壁は汚れにくい材質でできているかどうかや、各スペースがゆとりのある広さであるかなどを確認しましょう。

また、収納スペースが完備されているとお部屋が散らかりにくいので、掃除も簡単になりますよ。

後々の手間も考えておくと一人暮らしもラクで楽しくなるでしょう。

4.宅配ボックスが便利

4.宅配ボックスが便利

一人暮らしで家を空ける時間が長い場合や、休日は出かけることが多いという男性は、宅配ボックスのあるマンションを選ぶと便利です。

通販を利用する機会が多い方はもちろんですが、滅多に通販は使わないという人こそ、宅配のことを忘れがちです。

宅配ボックスがあれば一人暮らしでも安心です。

5.周辺のお店にもこだわる

5.周辺のお店にもこだわる

一人暮らしの男性が注目したいのが、マンションの周辺にどんなお店があるのかです。

スーパーやコンビニといった生活に必要な施設だけでなく、自炊が苦手な人は外食できるお店が近くにあると助かります。

また、休日にお出かけをする場合に利用できるショッピングモールなどもあると生活の充実度もアップします。

自分が欲しい施設をリストアップして、マンションの近くやすぐに移動できる場所にあるかを確認しましょう。

6.キッチンはできるだけ広いほうが良い

6.キッチンはできるだけ広いほうが良い

料理が得意な男性だけでなく、自炊はしないという男性も、キッチンはできるだけ広いマンションを選びましょう。

普段料理をしない人ほど、狭いキッチンは使いづらく感じてしまいます。

まな板を置くことができる作業スペースがあり、コンロが2口以上を条件としてキッチンを選んでおくと便利です。

7.防音性も見ておくと安心!

7.防音性も見ておくと安心!

仕事の都合で帰りが遅くなったり、昼夜逆転の生活になる場合は、防音性の高いマンションを選ぶと安心です。

大声で騒いでいなくても扉を開け閉めする音などの生活音が隣人に聞こえてしまう可能性があります。

気疲れせず伸び伸びと暮らしたい人は、鉄筋コンクリートや鉄骨コンクリートのマンションを選びましょう。

自分だけの空間で一人暮らしを楽しんで

今回は一人暮らしの男性におすすめしたい物件選びのコツをご紹介しました。

毎日家に帰るのが楽しみになるようなマンションを見つけてくださいね。


カテゴリ



新着記事