コラム

より良い住まい探しの参考に!みんなが引っ越しを決めた理由4選

  • お役立ち情報
より良い住まい探しの参考に!みんなが引っ越しを決めた理由4選

今住んでいるお部屋からのお引越しを考えるときに悩んでしまうのが「引っ越しして本当に後悔しないのか」ですよね。

引っ越しがしたいという気持ちはあっても、お部屋探しや引っ越しの手間、新しいお家での不安などを考えると迷う方も多いのではないでしょうか。

引っ越しをする人は一体、どんな理由で引っ越しを決断しているのでしょうか?

今回は、引っ越しを決めた人の理由をご紹介しますので、参考にしてみてください。

みんなが引っ越しを決めた4つの理由とは?

引っ越しの理由には、大きく分けて次の4つが挙げられます。

理由1.今のお家に不満があるから

理由1.今のお家に不満があるから

現在住んでいるお部屋に不満があり、それを改善するために引っ越しをしたという人がたくさんいます。

最寄り駅へのアクセスが悪い、お部屋が狭い、住み心地が悪い、買い物の便が悪いなど理由は様々です。

お家を決めたときには「このぐらいなら我慢できるだろう」と思っていたことも、毎日となると不満も積もってしまいます。

引っ越しをすることで毎日の負担を減らしたり、ストレスを減らしたりすることができます。

お部屋探しや引っ越しにかかる手間を考慮しても不満を改善したいと思う場合は、新しい場所に住むことを考えてみても良いでしょう。

理由2.より良い物件を見つけたから

理由2.より良い物件を見つけたから

現在住んでいるお部屋よりも良い物件を見つけた、新しく物件ができたということも理由に挙げられます。

また、ずっと気になっていた物件に空きが出たという理由もあります。

今のお部屋と比較して広さや間取りが優れていたり、家賃の面で負担が少なくなったりするなど、生活面がより良くなる理想の物件を見つけたときには引っ越しを決断しても良いでしょう。

理由3.ライフスタイルの変化があったから

理由3.ライフスタイルの変化があったから

同棲を始める、結婚をする、転職をする、転勤が決まったなど、自分の周辺環境の変化は引っ越しの理由になります。

広いお部屋に引っ越す必要があったり、通勤先が変わるという理由で引っ越しをする人がたくさんいます。

今のお家に住み続けることが難しい場合は引っ越しを決断しましょう。

理由4.契約更新のタイミングが来たから

理由4.契約更新のタイミングが来たから

賃貸の場合、契約更新のタイミングで他の物件に引っ越しを決めるという人もいます。

一度契約更新を行うと、契約中の引っ越しは途中解約金などが必要になることが大半ですので注意が必要です。

契約更新を行う際には、この先も同じお部屋に住んでも問題がないかを考えてみましょう。

不満がある人はその不満に耐えることができるか、直近で自分の周囲に環境の変化が起こりそうでないかを考えると、引っ越しも決断しやすくなりますよ。

引っ越しを迷っているときに考えることは?

ここまで引っ越しをする理由についてご紹介しましたが、決断がしきれないという人は、最後のひと押しとして次のことも考えてみましょう。

今のお部屋からは退去できる?

今のお部屋からは退去できる?

引っ越しするかどうかに迷ったら、まずは今のお部屋からスムーズに退去できるか考えてみましょう。

契約期間内の引っ越しの場合には、すぐに退去ができない可能性があります。

その場合は、少し予定を先延ばしにしてゆっくりお部屋探しをしてみるのもおすすめです。

費用の準備はできる?

費用の準備はできる?

引っ越しの費用や、ハウスクリーニングの費用だけでなく、引っ越しのタイミングによっては新しい家の家賃と今の家の家賃の両方を支払わなければいけない可能性もあります。

家賃の支払いが二重になると家計への負担も大きくなるため、余裕をもって費用が準備できるかということも、引っ越しの決め手にしても良いかもしれません。

より良い住まい探しの参考に!

引っ越しをするか迷ったら、今のお家と新しいお家で住み心地や費用などを比較してより良い方を選びましょう。

理想のお部屋探しには、こちらの記事も参考にしてみてください。

賃貸の探し方にコツはある?理想の物件を見つけるための手順を徹底解説

マンションの間取り図の見方を徹底解説!記号の意味や注意するポイントとは?

マンション選びの失敗談を大公開!後悔しない賃貸物件の探し方

カテゴリ

新着記事