コラム

不動産のプロが教える!賃貸マンションの選び方の10のポイント

  • お役立ち情報

これからお引越しを予定されている方や、賃貸物件をお探しの方に知っていて欲しい、賃貸マンションの選び方をご紹介します。

立地や家賃にこだわるあまり、大事な部分を見落としていて住んでから後悔、というのは多くの人が経験しています。

今回はそんな失敗を防ぐ賃貸マンションの選び方ポイントを、不動産のプロの目線でお伝えします。

賃貸マンションではココを見る!選び方の10のポイント

賃貸マンションを探すとき、どんなことを優先していますか?

駅からできるだけ近い場所が良い、内装がおしゃれなところが良いなど譲れない条件があるものですが、今回は必ず見ておきたい基本的なコツを10個紹介します。

選び方のコツ(1)内見は必ず行く

選び方のコツ(1)内見は必ず行く

インターネットで検索すると物件情報がたくさん出てきて、室内の写真なども見ることができます。

しかし、これだけで物件を決めてしまうのは危険です。

気になる物件や、候補としている物件には必ず足を運んで、実際の様子を確認しましょう。

行ってみて初めてわかることもたくさんあるので、賃貸マンションを探すときには内見も含めたスケジュールを見ておくようにすると余裕を持って進められますよ。

選び方のコツ(2)周辺に何があるか確認

選び方のコツ(2)周辺に何があるか確認

内見と同時に賃貸マンションの周辺情報も必ず見ておきましょう。

スーパーやコンビニ、病院といった生活に必要な施設があるか確認することはもちろんですが、付近のお店の種類もチェックしておきましょう。

飲食店が多い場合は夜遅くまで人が居ることが多く、明るいので安心ですが騒がしいという心配もあります。

企業のオフィスなどが多い場合は、夜になると人通りが落ち着いて静かになりますが、女性の一人暮らしの場合は少し不安ですよね。

賃貸マンションの周辺の雰囲気や空気感を掴んでおくと住んだときとのギャップが起こりにくいですよ。

選び方のコツ(3)最寄り駅は何線が止まる?

選び方のコツ(3)最寄り駅は何線が止まる?

職場までのアクセスを重視する方も多いですが、最寄り駅にはどんな電車が止まるのかもしっかり見ておきましょう。

快速が止まる駅なのか、職場までに乗り換えはあるのかなど、沿線と電車の本数は重要です。

電車通勤をする方や、お出かけの回数が多い方は特に「何駅か」だけではなく、何線が止まる駅かをチェックしてください。

選び方のコツ(4)セキュリティは万全か確認

選び方のコツ(4)セキュリティは万全か確認

オートロックであるかはもちろんですが、各部屋の鍵の状態も見ておくと安心です。

2重ロックになっているものや、複製されにくい鍵になっているかを確認しましょう。

また、賃貸マンションの場合はセキュリティ会社に入っていたり、共有スペースには監視カメラがついている場合もあります。

女性が暮らす場合はそのあたりも見ておくと不安なく生活できますよ。

選び方のコツ(5)部屋の形に要注意

選び方のコツ(5)部屋の形に要注意

間取りや部屋の広さだけでなく、部屋の形も見ておきましょう。

正方形や長方形などの形は家具が配置しやすく、生活動線がシンプルで暮らしやすくなります。

また、賃貸マンションはお部屋の中に柱や梁がある場合もあり、基本的にはどかすことができないので、内見の際にチェックしましょう。

選び方のコツ(6)収納スペースは適切?

選び方のコツ(6)収納スペースは適切?

お部屋の中に備え付けられている収納スペースの広さも重要です。

賃貸マンションの場合、ウォークインクローゼットやキッチン周りといった部分に収納が備え付けられていることが多いですが、その収納スペースが自分の荷物の量に見合っているか確かめましょう。

収納が足りない場合、結果的に家具を増やすことになり、居住スペースを圧迫してしまうことにつながるので注意が必要です。

選び方のコツ(7)追い焚き機能は生活の質を上げる!

選び方のコツ(7)追い焚き機能は生活の質を上げる!

見落としている人も多いですが、ボタンひとつで温かいお湯に浸かることができる追い焚き機能はあるとベストです。

特に、二人以上で生活する場合には、帰宅時間や生活リズムが違っていても温かいお風呂に入ることができるので、疲れやストレスも軽減できます。

毎日お湯に浸かりたい派の人は絶対に見ておきましょう。

選び方のコツ(8)キッチンのコンロは2口以上あると便利

選び方のコツ(8)キッチンのコンロは2口以上あると便利

賃貸マンションは基本的にキッチンが備え付けられていることが多いですが、コンロは2口以上あると家事をスムーズに進めることができます。

1口だけだとお湯を沸かしながら料理をするなどの並行作業ができなくなり、不便に感じてしまいます。

外食が多いという方もコンロが2口以上あると、もしものときにも安心ですよ。

選び方のコツ(9)日当たりがライフスタイルに合うか確認

選び方のコツ(9)日当たりがライフスタイルに合うか確認

賃貸マンションは部屋の向きによって日当たりが大きく異なるため、自分のライフスタイルに合ったお部屋を選びましょう。

例えば、東向きのお部屋はお天気が良い日には朝日が入り込むため、気持ちよく目覚めることができますが、生活リズムが夜型の人には合わない可能性があります。

洗濯物の乾きにも関係してくるので、部屋の向きは賃貸マンション探しの絶対条件にしておいても良いかもしれません。

選び方のコツ(10)害虫はできるだけ避ける

選び方のコツ(10)害虫はできるだけ避ける

虫が苦手な人は害虫が発生しにくい賃貸マンションを選ぶようにしましょう。

周辺に飲食店や公園、川などがある場所は害虫が発生しやすい環境だと言われています。

賃貸マンションの場合、自分の部屋から一歩出ると共有スペースのため、害虫対策が充分にできないことも考えられます。

高層階は比較的害虫が発生しにくいため、できるだけ高層階を選んだり、部屋までの通路が屋内の賃貸マンションを選ぶことをおすすめします。

賃貸マンション選びの基本はしっかりおさえましょう

今回は不動産のプロの目線で、賃貸マンションを選ぶときに知っておきたいポイントをご紹介しました。

内見をするときには、自己流のチェックリストなどを作っておくと物件選びもスムーズですよ。

ぜひ活用してみてください。


カテゴリ



新着記事